たーこいずの宝箱

たーこいずの宝箱

大好きなものへの愛を綴るブログ

名探偵コナン(サンデー20号)FILE1070「こんな所で会えるとは...」感想

2021/4/14発売のサンデー20号に掲載されている、名探偵コナンFILE1070「こんな所で会えるとは...」の感想です。

約2か月ぶりの連載再開で新シリーズが開幕!

小学校が舞台の新章、今回もなんだか手に汗握る展開になりそうな予感です。

 

では、以下ネタバレあり感想です。

f:id:turquoise2134:20210415195243p:plain

週刊少年サンデー公式サイトより

誤植に惑わされたオタクたち

と、その前にまずは京本大我さんのインタビューに触れておきましょう。

私はファンというわけではなく、本誌にそっくりなキャラが登場した時も全然気づかなかったのですが💦

コナン検定1級を取得していると聞いたことがありますし、大好きなコナンに本人役ではないにしろ登場できたのは相当嬉しかったのではないでしょうか?

しかもアニオリじゃなく本誌というのが最高ですよねぇ。

 

インタビューの内容は特に触れるつもりはないのですが、京本さんのプロフィールに誤植があり、一時ファンがざわつきましたよね。

なんと、「血液型はコナンと同じB型」と書かれていたのです!!!

私はインタビューを読み飛ばして連載のみ読んでいたので、TwitterのTLでその事実を知り、急いで本誌を確認したのですが。いやー衝撃でした。

新一と蘭は血液型が一緒という事実のみで、その血液型は何かは明かされていませんし、青山先生も明かすつもりはないとおっしゃっていたので、本当に青天の霹靂だったんです。

明かされるとしても本誌で重要エピソードとして扱われるだろうと思っていましたし、そもそも明かされることはないと思っていたのでちょっと信じられなかったんですよね。

 

映画公開間近&衝撃の展開を見せる本誌&不意をつかれたコナンの血液型発覚で頭がパンクしそうになっていた私は、先生が言及されたわけではないし、あくまで参考程度にとどめておくべきだと言い聞かせておりました。

 

そしたらなんと!!

夕方、Twitterを開いてみたらコナン君が誤植だったと発表しているではありませんか!

 

 

しかも、それを指摘したのはファンあらためオタク達のみならず、まさかの青山先生だったとか。

それを知って「青山先生ー!!」と叫びたくなりました。

これだから青山先生好きです。

考えていなかったり、重要視していないところは否定されませんし、結構緩かったりする反面、こだわっている部分は譲らないんですよね。

同日に発売だったSDBを読んでいても、改めてそう思いました。

(SDBについての感想はまた別記事で書く予定です)

新一の血液型は蘭と同じであるということ、そして蘭の血が新一の中に流れているという事実だけで十分です。

誤植と判明し、一安心しました😌

 

 不敵な笑みを見せる若狭先生

ではではやっと連載の感想にうつります。

ウサギの飼育当番で日曜日に小学校へ来た探偵団たち。

黒の組織におびえる素振りを見せる灰原に、「志保ちゃんだよね?宮野明美さんの妹の...」と声をかける謎の男。

 

実は昔、同級生だった明美から妹の写真を見せてもらっていたというオチでしたが、これはビビりましたね...

だってこの前(と言っても去年)黒の組織とひと悶着あって、挙句RUMの正体が分かったばかりですし。

とっさに灰原を守り、警戒心むき出しのコナンがかっこよかったです。

 

そんな灰原を見て、羽田浩司の殺害事件を思い出す若狭留美

宮野...明美...宮野...志保...

あの毒薬の研究を引き継ぎそして組織を裏切った...ヘルエンジェルの娘...この子が...!?まさかね... 

 RUMの正体が判明し、若狭先生はRUMではないと分かったわけですが、やはり羽田浩司と何か関係がありそうですよね。

おしりのポケットに入れている(恐らく)将棋の駒からしても、やっぱり浅香じゃないのかな~と疑いたくなります。

若狭先生の正体も、羽田浩司の事件の真相も早いところ判明してほしいですね!

 

意外な同級生たち

灰原を志保だと疑った人物は宮野明美の同級生だったのですが、ということは明美は灰原と同じ帝丹小学校に通っていたというわけで。

これ、お姉ちゃんが大好きな灰原は相当嬉しいのでは?

よかったね☺️

 

小林先生の1学年の下、つまり19期生の同窓会をやりに小学校へ来たという男たち。全員25歳です。

 

村田匠(むらた・しょう)

元クラス委員長、かつて水彩画で何かの賞を取っていたが現在はフリーター

 

柳町(やなぎまち・がく)

元副委員長、念願叶って消防士に

 

市橋聖子(いちはし・せいこ)

元書記、夢のお医者さんに、親の希望でもあった

 

タイムカプセルはどこ?

他の同級生が会場づくりをしている間、この3人はタイムカプセルを掘り起こすため、埋めた本人である明美と飼育小屋の前で待ち合わせ中。

そこに小林先生が国上先生から預かった埋めた場所を書いた紙を取り出します。

 

その紙に書いてあった内容は...

 

〇モネ見せられる

〇飛行機 襲え

〇絵描き 行くな

〇医者ウソこくな

〇89のお守り

 焼くな

 

そして、その紙をくるっと90度横に回転させた向きで「図書委員 宮野明美の署名も。

宮野明美は図書委員だったんですね~カウンターに座っている明美さん、絵になりそう。

 

タイムカプセルにはみんなへのメッセージとなかなか会えない妹へのメッセージも入っているんだそう。

それを聞いたコナンは灰原のため、タイムカプセル探しに協力しながら、先に見つけてメッセージを抜き取ることに。

 

うーん、暗号はさっぱり分かりませんね。

内容からして、みんなの夢が関係してきそうだなという単純な考えしか浮かびません。

あとしいて言うならば、なぜ署名の向きを変えたのかが引っ掛かりますね。

四角で囲ってあるのも気になりますし。

恐らく次話でヒントをもらえると思うので、それまでは考えることを放棄したいと思います。笑

 

お寿司といえば...

宮野明美が帝丹小学校に通っていたことや、若狭先生は宮野志保や黒の組織の存在を知り、かつ羽田浩司の事件にかかわりがありそう、ということだけでも重要エピソードな香りがぷんぷんですが、さらに気になるワードが飛び出しましたね。

 

会場づくり組は、料理が物足りないと言い...

お寿司とか頼んで...担任の国上に払わせちゃうか?

と問題発言!!!

お寿司と言えば、思いつくのはいろは寿司ですよね。

そうです脇田ことRUMがいるあのいろは寿司!!

 

もしや、灰原とRUMの初対面が叶ってしまうのでしょうか。

暗号解読に必死なコナンを見て怪しむRUMという構図も容易に想像できますし。

いやー、気を緩められない話が続きますね。とても嬉しいです。

 

---

久しぶりの国上先生登場(名前と顔だけですが)が嬉しかったですね!

あと暗号を見せる小林先生可愛い。そして灰原の服が相変わらずお洒落。

 

このエピソードはどんな展開を見せてくれるのか、楽しみですね!

では、お読みくださりありがとうございました!